春のプラン売り出し開始!

春のプランを売り出すことができました。
期間は2016/4/1~2016/6/30迄です。
鮎は5月以降となりますが、山の味覚の山菜・タケノコなど
春の味覚をふんだんに使用する予定です。
紀州の美味しい春を堪能してみませんか!
sakura

冬のプラン売り出し開始!

ボタン鍋の季節がやってまいりました!
”ボタン鍋”お目当てのお客様お待ちしておりました!
味噌炊きの季節です詳細はこちら
ことしも美味しい”ボタン鍋”堪能して下さい!

やはり冬と言えばぼたん鍋がお勧めです!
美味しいですし、暖まりますし、滋養強壮ですし、落語の”池田の猪買い”でも有名ですし、来年の干支は酉ですけどね・・・

酉(トリ)じゃなくて鶏(トリ)も雉(キジ)もありますよ!
もちろん鍋です!
どちらもコラーゲンたっぷりです。

冬はやっぱり鍋と温泉でしょー。

温泉も飲めます!
いわゆる飲泉です!
そのままで飲むもよし、焼酎の温泉割りもよし。

飲泉での効能は胃腸病や肝臓病などに効果があるようです。

萬屋の冬、身体の中の外、両方から暖めて、
暖かい冬を堪能しましょう!

冬の美味しいプランはこちらから

河川沿いの気持ちの良いドライブルート

龍神温泉へのお越しは阪和自動車道の終着インター”有田IC”からがお勧め!
有田ICから龍神温泉までの距離は68km。
都会の68kmと田舎の68kmでは感覚が全く異なり、
60km=1時間ちょっとかな?くらいの感覚です。(もちろん個人差はありますよ!)
先ず信号がこの区間中10個もなく(点滅が多いかな)、コンビニも3軒程度(インター降りて10分で3軒通過しますけど・・・)。
往来の車を気にすることもなく(動物には注意)のんびりとアクセルを踏んでいられます。
IMG_0900
68kmものこの道のりは、じつはずーと河川沿いの珍しい道なのです。
最初は有田川沿い、そして日高川沿いと、鮎が川を遡ってやってくるのと同じルートでお越しいただけます。
ストレス無しの田舎の広くて気持ちの良い道をご堪能下さい!
1時間15分程度で到着です。
※白浜からは国道311号がお勧めです。

第27回龍神温泉木の郷マラソン大会

今年も恒例のマラソンの時期がやってきました!
とにかく人で溢れるマラソンのお祭りです。

今年の参加者は650人。
スタッフやご家族をいれるとざっと1000人以上。
ご多分に洩れず当旅館も恩恵に預かり、ちょっとしたマラソン特需?です。
村中おおいに賑わい楽しい週末となりました。

昨年もご宿泊いただいた入宮様と足立様。
今年はマラソンよりも”スキヤキ”を楽しみに来ていただいたと、嬉しいお言葉。
ハーフマラソンの部での参加でしたが、あいにくの悪天候の為競技が10キロに変更。
突然の変更により、ペース配分が難しくも5位と6位の結果。
温泉でゆっくり疲れを癒して、来年の”すき焼き”を予約されてのお帰りとなりました。

どうもこの大会は、競技志向よりも温泉旅行+スポーツのような楽しさ満開感があります。
ビールを美味しくいただくためにスポーツをして汗を流しましょうのような感覚で、
皆で楽しく走りましょう、そして温泉で疲れを取りましょう、できれば前泊から楽しみましょう。
参加者が650人。
納得です!!

氏神様の秋祭り

11月3日は龍神の氏神様の皆瀬神社の秋祭りです。

902
1458年(室町時代)、龍神族十代目の龍神正直が勧請(神様の霊を移す)し創祀された
古ーい神社のお祭りなのです。
そしてもっと古ーい時代、約700年(飛鳥時代)に龍神温泉は行者さんにより発見され、
その後、弘法大師様が温泉寺を建立し、龍神温泉は有名になったと聞いております。

とにかく龍神村は古ーい歴史を持つ田舎で、お祭りひとつとっても、
なかなかたいそうなものです。獅子がお囃子にのって各家々を回り、厄を落としてくれるすこぶる良い祭りです。
神社内では山車を引き4体の獅子が舞い、狭い境内が本当の意味でお祭り騒ぎとなります。
日本の昔ながらの秋祭りが龍神村にはまだあります。

 

 

 

当宿(料理旅館萬屋)について

最近お客様から電話などで、
萬屋さんはどのような宿ですか?
との質問を受けることが多くなりました。
以前にはこのような問い合わせは無かったような・・・

よくある質問としては、
・料理旅館とは”料亭+旅館”のようなものですか?
・天婦羅を目の前で揚げてもらえますか?
・プランにない料理を創作でお願いできますか?
などなど

宿の評価サイトなどで、
ありがたいことに好評価を頂いたばかりに
皆さん当宿を高級な旅館と勘違いされている方たまにいらっしゃるようで、
どうりで、このような質問が多いのかと納得する今日この頃です。

せっか良い機会なので、
当宿のモットーやポリシーのようなものをお伝えさせていただきます。

■料理旅館萬屋の特徴

当旅館は、豪華な部屋も卓越したサービスもございませんので、
一生に一度の記念日や贅沢な旅行をお望みの方には不向きかと思われます。

「今週末温泉でも行きたいね!」

くらいの思いつきで気軽に泊まっていただける普段着の大人の宿を目指しております。
でも、お料理と温泉は贅沢です!
本物の食材と本物の温泉を、清流のせせらぎが聞こえる当宿で、
ゆっくり、ゆったりとくつろいではみませんか。

■料理旅館萬屋6つの贅沢

贅沢1、
お料理は地産地消。調理には温泉水を使用。

贅沢2,
温泉は加水無しの龍神温泉源泉を使用。

贅沢3、
人数制限を設けており、ゆっくりとくつろいでいただけます。

贅沢4,
大自然に囲まれた環境により、空気が澄み毎日が森林浴。

贅沢5,
当旅館沿いに流れる清流日高川によるマイナスイオン効果。

贅沢6,
お部屋から聞こえる日高川のせせらぎの音色。(1/fのゆらぎ効果)

夏のプラン販売開始

2014年夏のプランを販売開始いたしました。
熊野牛・熊野キジ・熊野地鶏・日高川産のアユとアマゴ。
野菜、豆腐、お米、全てにおいて地元産の厳選素材ばかりを使用します!
日本酒は”黒牛”をはじめ紀州の地酒を新たに取り揃えました。
もちろん焼酎も紀州産です、龍神温泉の源泉割は大好評で、
源泉を持ち帰る方も多くいらっしゃいますよ!

とにかくこの夏も地産地消にトコトンこだわります!

消費税増税になりましたが、
当宿では8割のプランの価格を据え置き、1プランを値下げしました。
値上げは1プランのみですが、かなり悔しいです!

今まで以上に最高の食材と美容液のような龍神温泉を
リーズナブルな価格で提供いたしますので是非、お越しくださいませ!

第26回龍神温泉木の郷マラソン

第26回龍神温泉木の郷マラソン大会が12月1日に開催されました。
3キロ、5キロ、10キロ、ハーフマラソンの4部門、
総勢623名が龍神温泉を舞台に駆け抜けました。

毎年この時期、
龍神温泉の宿泊施設はマラソン参加者の方々で満室となる、マラソン特需?を迎えます。
今年も町中がおおいに賑わい、大変楽しい週末となりました。

当旅館もおかげさまで満室となりマラソン参加者サマサマです。
来年のご予約をされるご常連の方や、マラソンの疲れを温泉で癒すために連泊される方など様々なマラソンライフをお楽しみいただいております。

当旅館ご宿泊の足立様と入宮様はマラソン前夜、
炭水化物を多く含むキジの釜飯やアユの釜飯などを沢山召し上がっていただき
見事 ハーフマラソンの部でW入賞されました。

4位入賞 入宮 崇彰 選手 1時間30分53秒
5位入賞 安達 佑樹 選手 1時間32分57秒

木の郷マラソン

 

 

 

 

 

 

 

 

木の郷マラソンの詳細はこちらからご覧いただけます【RUNNET】

臨時休業のお知らせ

6月25日から7月3日まで、浴場内の洗い場と脱衣所の改修工事を行いますので、
8日間臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

夏のプラン販売開始!

夏のプランの販売開始しました。

今年の夏プランモットーは、「もっともっと地産地消!」
紀州の美味しいものは地元紀州で食べ尽くす!

下記紀州厳選素材をはじめ、揚げ物煮物等に抜群の相性”龍神温泉”を使用。
紀州産地酒もより多く取り揃え皆様のお越しをお待ちしております。

・紀州日高川産 天然鮎
・紀州熊野産 熊野地鶏
・紀州熊野産 熊野雉(キジ)
・紀州産 熊野牛
・紀州産 収獲2日以内の新鮮野菜
・龍神産米 キヌヒカリ